[海外派遣] 2018.1.18 thu 〜2.24 sat (仮)「S-AIR Award: Sa Sa Art Projects」

s-air

S-AIRアワード(アーティスト海外派遣プログラム)の選考を通過し、

2018年1月から1ヶ月間、カンボジアのアーティスト・イン・レジデンス

「Sa Sa Art Projects」に滞在させていただく事になりました。
 

「S-AIRアワード」
https://sairblog.wordpress.com


「Sa Sa Art Projects」
ササ・アート・プロジェクツ
http://www.sasaart.info/

カンボジアで唯一の、現代美術を扱う非営利のアーティストラン・スペース。 2010年にアーティスト集団のStiev Selapakによって始められ、主にプノンペンで活動している。これまでWhite Buildingと呼ばれる歴史的な地域を拠点としていたが、今年新しいスペースに移転した。地元や周辺地域、海外の団体、レジデンス、 ミュージアム、ギャラリーとパートナーを組み、アーティストやアート好きな人々のネットワークを形成する。アートを通じて、カンボジアのコミュニティとその特有の文化を結びつける活動をしている。

[記事掲載] JRタワー・アートシーン No.33

33plan制作_03.indd

札幌駅総合開発株式会社が発行している「JRタワー・アートシーン」

10/22発行の「No.33」に特集記事が掲載されています。

_

配布場所

アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイス
各インフォメーションカウンター、JRタワー展望室T38、
プラニスホール ほか

http://www.jr-tower.com/artscene

[展覧会] 2017.10.7 sat 〜 10.22 sun 「第16回 サッポロ未来展 in Takikawa」

1_flyer

グループ展に出品します。

■開催概要

「第16回 サッポロ未来展 in Takikawa」
日程:10月7日(土)〜22日(日) (休館日10日・16日)
時間:10:00〜17:00(最終入館は16:00まで)
場所:滝川市美術自然史館入場料:一般300円
(65歳以上、学生以下、障害者手帳をお持ちの方などは無料)
WEB:http://www.sapporomiraiten.com

主催:サッポロ未来展実行委員会共催:滝川市美術自然史館
後援:北海道/北海道教育委員会/北海道新聞社/読売新聞社/空知新聞社/FM G’Sky
協力:札幌武蔵野美術学院/滝川市美術自然史館協力会「虹の会」
助成:公益財団法人 道銀文化財団 道銀芸術文化助成事業
画材協賛:ナカガワ胡粉絵具株式会社/松田油絵具株式会社

お問い合わせ:サッポロ未来展実行委員会
TEL.011-251-7844 FAX.011-251-7848
sapporomiraiten@gmail.com