[受賞] 第22回 岡本太郎現代芸術賞 岡本敏子賞

Funetasia'taro'

 

「第22回 岡本太郎現代芸術賞」にて、「岡本敏子賞」を受賞しました。

 

 

【第22回岡本太郎現代芸術賞】

 

 会期:2019年2月15日(金)~4月14日(日)

 会場:川崎市岡本太郎美術館  神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5

 主催:公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団・川崎市岡本太郎美術館

 

 

時代を創造する者は誰か!1954年、岡本太郎43歳のときに出版された『今日の芸術』。
この本には、「時代を創造する者は誰か」というサブタイトルがつけられていました。
1996年、岡本太郎没、享年84歳。
その直後、岡本太郎記念現代芸術大賞 (2006年 岡本太郎現代芸術賞に改称) 、
通称「TARO賞」が創設されました。
彼の遺志を継ぎ、まさに「時代を創造する者は誰か」を問うための賞。
今年は第22回をむかえます。
「時代を創造する者は誰か」―この半世紀前の太郎の真摯な問いかけを胸に刻んで、
創作活動に邁進する方々の、幅広い応募を呼びかけたいと思います。
応募規定に沿う作品であれば、その形状、技法等はまったく自由。
美術のジャンル意識を超え、審査員を驚かす「ベラボーな」
(太郎がよく使った言葉です)作品の応募を期待しています。

 

入選者(50音順)

  • Art unit HUST(遠山 伸吾、臼木 英之)
  • 秋山 佳奈子
  • 赤穂 進
  • イガわ 淑恵
  • 井口 雄介
  • 大槌 秀樹
  • 岡野 茜
  • 革命アイドル暴走ちゃん
  • 風間 天心
  • 梶谷 令
  • 國久 真有
  • 佐野 友紀
  • 塩見 亮介
  • 瀧川 真紀子
  • 武内 カズノリ
  • 田島 大介
  • 田中 義樹
  • 服部 正志
  • 檜皮 一彦
  • 藤原 史江
  • 本堀 雄二
  • MA JIAHAO
  • 宮内 裕賀
  • 宮田 彩加

 

審査員

・ 椹木野衣:美術批評家/多摩美術大学教授

・ 平野暁臣:空間メディアプロデューサー/岡本太郎記念館館長

・ 北條秀衛:川崎市岡本太郎美術館館長

・ 山下裕二:美術史家/明治学院大学教授

・ 和多利浩一:ワタリウム美術館キュレーター

※上記掲載は、50音順です。

 

http://www.taro-okamoto.or.jp/info/taroaward.html

[イベント] 平成のむすび式 vol.1

Musubi

 

来週2月15日(金)より川崎市岡本太郎美術館にてはじまる
「第22回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)」に出品します。

そして、会期初頭の2月16日(土)に展覧会会場内にて
儀礼パフォーマンス「平成のむすび式 vol.1」を行います。

 

また、同会場内にて14時から「ギャラリートーク」も
行なっております。合わせてご参加いただけたら幸いです。

 

 

【平成のむすび式 vol.1】
 
日時:平成31年2月16日(土) 16時より
会場:川崎市岡本太郎美術館
料金:式への参列は無料ですが、美術館への入場料が
   かかります。(下記観覧料を参照ください。)


平成年号の終わりを一つの契機と捉え、参列者にいま
「手放したいもの」を持ち寄っていただき、僧侶による
供養儀式を行います。最終的には改元前の本年4月末、
今回の作品と共に「お焚き上げ」を行わせていただきます。
もちろん手ぶらでの参加も可能です。
ご予定あいましたら、ぜひご参列ください。

*参列者へのお願い
 
・平成の終わりを機に「手放したいもの」を持参ください。
 (思い出の手紙、写真、人形、お守り、仏具、、etc.)
 ※持参されたものは一時預かり、改元直前を目処に
  行場にて「お炊き上げ」を行います。
 
・連絡先をご記入いただけましたら、後日開催する
 「お焚き上げ」の詳細(日程/会場)をお知らせいたします。
 
・可能であれば、「喪服」や「黒い服」で参列ください。
 (普段着で来ていただいても問題ありません。)
 
・儀式中に撮影した映像は、美術館で上映予定です。
 もし不都合ある方がいましたら事前にお知らせください。

[イベント] 平成の「むすび方」

Funetasia

 

「平成の『むすび方』」というイベントを、北海道岩見沢市、兵庫県尼崎市の

2つの御寺院を会場にして行うことになりました。

 私たちが生きた「平成」という時代の区切りに「むすびの儀式」を行うことで、

「現代の葬儀のあり方」「モノゴトの終わり方」「新たに結ばれる縁」などについて、

参加者の皆様とお話できたら幸いです。

 

 

「平成の『むすび方』 in 岩見沢」

 

日時:平成31年1月12日(土) 18:00~20:00

会場:浄土宗 阿弥陀寺

住所:北海道岩見沢市4条東3丁目3

入場料:お布施・おさい銭制(任意の額を会場の参加費箱(おさい銭箱)に入れてください)

主催:風間天心 浄土宗 阿弥陀寺

協力:GermanSuplex Airlines

https://www.facebook.com/events/1430220183774943/

 

「平成の『むすび方』 in 尼崎」

 

日時:平成31年1月18日(金) 19:00~21:00

会場:浄土真宗本願寺派 清光山西正寺

住所:尼崎市上坂部3-36-8(info@saishoji.net)

入場料:お布施・おさい銭制(任意の額を会場の参加費箱(おさい銭箱)に入れてください)

主催:風間天心 浄土真宗本願寺派 清光山西正寺/テラからはじまるこれからのハナシ(中平了悟)

協力:GermanSuplex Airlines

https://www.facebook.com/events/368538447287873/